腹筋は驚異の“8パック”!? バロンドール待つだけの鉄人ゴールマシーン

今季も大暴れだったレヴァンドフスキ photo/レヴァンドフスキのInstagramより

今季も大暴れのFWにファンは

まだチャンピオンズリーグの戦いが残っているが、ドイツ・ブンデスリーガは一足早く日程を消化した。優勝したバイエルンの選手たちは、しばしの休息タイムだ。

それに合わせ、「まったりタイム」満喫中であることをInstagramにて報告したのがバイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキだ。

今季もブンデスリーガでは34得点を記録し、当たり前のように得点王のタイトルを獲得。チームをブンデスリーガ制覇へと導いてみせた。

得点数はもちろん、レヴァンドフスキは相変わらず鉄人だ。ほとんど怪我をすることがなく、今季もリーグ戦31試合に出場。今回SNSで紹介した写真を見ても、「鉄人」との表現がしっくりくる。鍛え抜かれたこの体も怪我が少ない理由の1つなのだろう。

SNS上では「すごい体」、「腹筋は8パックか?」、「理想の肉体」などファンから称賛の声が多く挙がっている。こんな肉体の持ち主の相手をしなくてはならないDF陣は大変だ。

この投稿をInstagramで見る

Good morning, everyone@rl9coffee @annalewandowskahpba

Robert Lewandowski(@_rl9)がシェアした投稿 -



また、「最も休息がふさわしい選手」、「あとはバロンドールを待つだけ」など、オフを取るのにふさわしいだけの成績を残したとの称賛の声も挙がっている。レヴァンドフスキのパフォーマンスに不満を抱いているサポーターはほとんどいないはずだ。

ブンデスリーガ公式も、得点数や国内2冠の結果から今年のバロンドールにふさわしいとプッシュしている。チャンピオンズリーグの結果次第だが、今年こそリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドから個人賞を奪いたい。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ