筋肉が凄すぎてお腹に窪みが!? 変わらぬモンスター・フッキの肉体が話題[画像アリ]

自慢の肉体披露したフッキ photo/フッキのInstagramより

33歳になった今も変わらぬ肉体

残念ながら欧州を離れるのが少し早かったが、クリスティアーノ・ロナウドやロベルト・レヴァンドフスキ、アダマ・トラオレらと並ぶ現代サッカー界最高クラスのフィジカルモンスターと呼べるのがFWフッキだ。

フッキは2016年より中国の上海上港でプレイしているが、その筋力は今も衰えの気配を見せていない。若い頃にはJリーグでも特別な輝きを放ってくれたが、相変わらずアジアのレベルで抑えられるアタッカーではない。

今もSNSで鍛え上げられた肉体を時折披露しており、ファンからも驚きの声が挙がっている。

今回はシャワールームだろうか。上半身の写真を載せているが、お腹の横に出来ている窪みが常人とは違うものになっている。鍛え上げた成果ということなのか、SNS上でも凄い形との声が挙がっている。



もちろん凄いのは筋肉量だけではない。中国でもJリーグ同様の大暴れぶりで、上海上港では加入から125試合をこなして69のゴールを奪っている。

やや個人プレイが目立つタイプの選手ではあるものの、中国の国内リーグならば強引に1人で相手守備を崩してしまうことも不可能ではないだろう。それほどの馬力を備えた選手だ。

フィジカルモンスターのフッキも33歳となったが、まだまだそのパワーを活かしてアジアサッカー界で躍動するのか。






●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説」第2章。2010年代に入り、多くの日本人選手が欧州へ羽ばたいた時代へ。香川真司、長友佑都、本田圭佑、岡崎慎司、長谷部誠ほか……。欧州で足跡を残したサムライたちの偉業を豊富な写真とともに振り返ります!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ