「この映像は何?」 リヴァプールDFロヴレンのスローモーションが話題に[映像アリ]

リヴァプールのロヴレン photo/Getty Images

わざわざスローモーションにしなくても……

選手がスーパープレイを見せたとき、リプレイ映像でゆっくりとそのプレイを振り返ることがある。

これはあくまでスーパープレイやゴールシーンに限定して使われるものだが、リヴァプール公式が選んだプレイがサポーターの間で話題となっている。

そのプレイとは、先日のブラックバーンとのトレーニングマッチに出場したDFデヤン・ロヴレンのものだ。

リヴァプールはこのゲームに6-0と勝利したのだが、クラブ公式はロヴレンが相手のパスを奪い、その後クルリと反転してGKにバックパスを出したプレイをスローモーションでTwitterに投稿した。

「ナイス」の一言が添えられているのだが、この投稿にサポーターからはよく意図が分からない映像といった意見が起きているという。



「この映像は何?」

「このツイートは冗談だと言ってくれ」

「自分にも出来そう」

サポーターからはこうした意見が挙がっており、なぜクラブ公式がこの映像を選んだのか分からなかったようだ。

冷静な対応なのは間違いないが、スーパープレイとは言い難いか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ