アンリもアグエロも負けた “プレミア史上最高選手”が意外なチョイスに

サウサンプトンでプレイしていたル・ティシエ photo/Getty Images

意外と言っては失礼だが……

プレミアリーグ史上最高の選手は誰か。ティエリ・アンリ、セルヒオ・アグエロといったアタッカーから、ジョン・テリーなどDFの選手を挙げる者もいるだろう。

しかし、『EuroSport』のおこなったアンケートでは予想外の結果が出ているのだ。

今回同メディアは32人のプレミアリーグ最優秀選手候補をリストアップし、サッカーファンの投票によってNo.1プレイヤーを決める企画を組んだ。

トーナメント方式でアンケートを取っていくやり方となっており、例えば1回戦ではアンリVSマンチェスター・シティで活躍したMFヤヤ・トゥレが対戦。当然のことながらアンリの方に多くの票が入り、アンリがベスト16へ駒を進めた。

この形で調査は進んでいくのだが、何と筆頭候補と思われたアンリが決勝で敗れたのだ。

アンリはヤヤ・トゥレを撃破した後、アグエロ、ポール・スコールズ、そして準決勝でエリック・カントナを撃破。順調にファイナルへ駒を進めたのだが、ファイナルの相手はサウサンプトンで活躍したMFマット・ル・ティシエだ。

意外かもしれないが、ル・ティシエは今回のトーナメントでクリスティアーノ・ロナウド、リオ・ファーディナンド、スティーブン・ジェラード、アラン・シアラーをも撃破して決勝へ。

そして決勝でもアンリ相手に60%の票を獲得することになり、プレミア史上最高のプレイヤーに選ばれたのだ。

同メディアは「ショッキングな結果」と伝えたが、何とこれにル・ティシエ本人がSNSで「ショッキングとはどういう意味だ」とツッコミを入れている。ショッキングとの表現は失礼かもしれないが、意外だったのは事実だろう。

ル・ティシエのテクニックは誰もは認めるところで、サウサンプトンの歴史に名を残す名プレイヤーだ。ただ、イングランド代表ではたった8試合しかプレイしていない。

プレミアを制した経験もないだけに、この結果を意外と思う人が多くても無理はないか。


●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ