ニューカッスルにやってくるのは誰? “ビッグマネー”でスター選手が続々噂に

ナポリのクリバリ獲得も噂に上がっている photo/Getty Images

新たな金満クラブが誕生か

サウジアラビアの共同事業体の関連団体による買収が目前に迫っていると言われる、プレミアリーグのニューカッスル。実現すればこのクラブは新たな“金満クラブ”となり、かつてのチェルシーやマンチェスター・シティのようにリーグの序列をひっくり返す可能性を秘めている。

そこでサッカーファンが気になるのは、「どんな選手を獲るのか」というところだ。

フランス『Foot Mercato』によれば、まずターゲットになっているのはナポリDFカリドゥ・クリバリで、すでにナポリと連絡を取っているという。契約解除金として7000万ポンドほどが必要になると言われるが、同じくクリバリを狙っていると言われるマンチェスター・ユナイテッドは先日、ウッドワードCEOが今夏の移籍に投資することに否定的な見解を示したばかり。ニューカッスルに傾くということも多いにありうるだろう。

続いて名前が挙がるのが、パリ・サンジェルマンFWエディンソン・カバーニだ。同選手にはスペインのアトレティコ・マドリードが興味を示していると言われる。この33歳のウルグアイ代表は、今季限りのPSGとの契約を更新しておらず、フリートランスファーでの移籍もありうるが、彼の市場価格は現在2000万ユーロほどになっており(『Transfermarkt』調べ)、シーズン終了を待たずしてニューカッスルが手をつける可能性も考えられる。

さらに、仏『le 10 sport』によれば、ベティスで活躍するMFナビル・フェキルも主要なターゲットだという。ベティス自体はリーグ12位と調子が上がらない中でも、このレフティは出色の活躍を見せており、本人がステップアップを望んでいるとしても不思議ではない。プレミアはその格好の舞台となるだろう。

“古豪”ニューカッスルは、来季どのような姿に生まれ変わるのだろうか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ