「クラブのDNAを変えた」 皆が認める“アーセナル史上最高”のサイン

かつてアーセナルで絶大な存在感を発揮したベルカンプ photo/Getty Images

選ばれたのは冷静沈着なストライカー

アーセナル史上最高のサインは誰か。同クラブはアーセン・ヴェンゲル元監督の下で数多くの有能ヤングタレントを輩出したが、その一方ではきちんと過去に実績のある選手も補強してきた過去がある。決して若き才能だけに頼ってきたわけではない。

では、そんな同クラブの歴代補強選手の中で最高を決めるとすれば誰になるか。クラブOBのイアン・ライト氏が指名したのはかつて“アイスマン”と称されたストライカーだ。英『THE Sun』が伝えている。

「ベルカンプは本当に素晴らしい選手だった。アーセナルがこれまで交わした中で最高のサインだよ。彼はクラブのDNAを変えたんだ。ベルカンプのような才能豊かな選手とプレイするのは本当に名誉なことだったよ」

ライト氏が選んだのは、かつて同氏と強力な前線コンビを結成したデニス・ベルカンプ氏。当時クラブ史上最高額の移籍金でインテルからアーセナルにやってきた技巧派ストライカーだ。2003-04シーズンの無敗優勝にも貢献している。

そして、このライト氏のチョイスには多くのファンも納得している様子。『THE Sun』は同氏の発言に対するSNS上の反応もいくつか紹介している。

「基本的にイアンは僕がいつも言っていることを代弁してくれている」

「これまで私は常に行ってきた。ベルカンプが僕らにとって最高の選手だとね」

「異論はないね」

圧倒的なテクニックと落ち着きを武器にアーセナル在籍11年間で通算122ゴールを奪ったベルカンプ氏。冷静沈着な“アイスマン”は、今でも人々の記憶に残る偉大な選手だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ