チェルシーの左SB問題を解決する男がこの中に? オススメされる“6名”の候補

レスターの左サイドで存在感を示すチルウェル photo/Getty Images

英メディアが勧める有能DFたち

2019-20シーズン、チェルシーのフランク・ランパード監督は左サイドバックの人選にかなり悩まされた印象だ。エメルソン・パルミエリやマルコス・アロンソらのパフォーマンスに指揮官は満足していないとされ、リーグ戦中断前にはそれまで右サイドバックを務めていたセサル・アスピリクエタを再び左サイドに回す試合も散見された。それなりの選手を置くことはできるが、完全に固定できるレベルや境遇の選手はいない。これが現状と言えるだろう。

そういうことであれば、今夏移籍市場でチェルシーは新たな左サイドバックの獲得に動くはずだ。では、彼らはどんな選手を狙うべきか。英『90MIN』は「チェルシーが獲得すべき左SB」と題した特集を組み、ブルーズへ次の“6名”をオススメしている。

・ベン・チルウェル(レスター・シティ/23歳)


まずはレスターで絶対的な地位を築いているベン・チルウェル。スプリント力に優れたイングランド代表DFだ。複数ビッククラブから関心を寄せられている逸材だけに、確保できればこの上ない補強となる。獲得には8000万ポンド程度の移籍金を要するとも言われるが、エメルソンやM・アロンソを馬お客すれば払えない額ではないか。

・アクラフ・ハキミ(ドルトムント/21歳)


2人目は少し意外なチョイスだ。ドルトムントのアクラフ・ハキミである。右サイドバックの印象が強い同選手だが、『90MiN』は「ハキミは左サイドでも一線級になれる実力がある」とし、その万能性を“ヤング・アスピリクエタ”と表現している。レンタル元のレアル・マドリードが手放すかはかなり微妙だが、獲得できれば申し分ない存在だ。

・マルク・ククレジャ(ヘタフェ/21歳)


スペインで評価が急上昇しているヘタフェのマルク・ククレジャも見逃せないタレントだ。癖の強いカーリーヘアが目を引くものの、そのプレイも印象的な同選手。サイドを絶え間なく上下できる無尽蔵のスタミナが最大の武器だ。攻撃面では相手サイドバックとセンターバックの間に入り込む動きは秀逸で、今季はリーガ・エスパニョーラでここまで5アシストを記録している。ヘタフェでは一列前で起用されることも多いが、サイドバックとしても問題なくプレイできるだろう。

ポルトで躍動するA・テレス photo/Getty Images

・アレックス・テレス(ポルト/27歳)


4人目は同メディアが「最も現実的な選択肢」と評したポルトのアレックス・テレスだ。インテル時代に日本代表DF長友佑都とポジション争いを繰り広げた同選手を覚えている人も多いだろう。ネッラズーリでは最終的に長友にポジションを奪い返されてしまったが、彼はその後移籍したポルトで躍動している。2016-17シーズンには加入初年度ながら、DFとしてリーグトップとなる8アシストを記録。左足から放つ強烈なプレースキックも魅力的だ。本人もステップアップを希望しているとされるだけに狙い目かもしれない。

・ブラス・リベロス(バーゼル/22歳)


バーゼルで活躍するブラス・リベロスはパラグアイの代表選手で、スイスや南米ではかつてブラジル代表で活躍した“ロベルト・カルロス2世”と呼ばれることも。欧州5大リーグ経験がないのは少し気になるが、チェルシーが他のポジションの補強も積極的に行いたいのであれば、安価に獲得できるとされる彼は十分に選択肢となりえるだろう。

・マット・ターゲット(アストン・ヴィラ/24歳)


最後はアストン・ヴィラで躍動するマット・ターゲットだ。前所属のサウサンプトンで10代のうちから試合に出場していた彼はプレミアリーグでの経験も豊富。価格やトップレベルにおける経験の面であまり冒険をしたくないのであれば、最有力候補となるのはこの男か。アストン・ヴィラが今季チャンピオンシップに降格となれば、獲得のハードルはかなり下がるはずだ。

はたして、この中に来季チェルシーで活躍することとなる選手はいるのだろうか。かなりマニアックな選手もいるが、いずれも期待感が持てる左サイドバックたちだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、ついにプレミア制覇に手をかけたリヴァプール! レッズを徹底解剖します。人気お笑い芸人・ぺこぱシュウペイの新連載もスタート!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ