マンCファン興奮させる“Newコンパニ”候補 195cmの超大型DF獲得あるか

レヴァークーゼンのター photo/Getty Images

高い身体能力誇るセンターバック

今季マンチェスター・シティにとって大きな問題となったのが、センターバックだ。

昨季限りでヴァンサン・コンパニがチームを離れ、今季序盤戦で守備の要アイメリック・ラポルテも負傷。これでマンCのプランは大きく崩れることになった。

マンCが来季以降好成績を残すにはラポルテがシーズンを通してプレイするのと同時に、信頼できるパートナーを見つけなくてはならない。センターバックの補強は絶対に欠かせないポイントだ。

そんな中、一部のサポーターを興奮させている補強案がある。英『Express』などによると、現在マンCのターゲットの1人となっているのがレヴァークーゼンDFヨナタン・ターだ。

24歳のターはブンデスリーガでの経験も豊富なセンターバックで、身体能力の高さが1つの武器だ。SNS上では、ターをNewコンパニ候補と考えるマンCサポーターの声も挙がっている。

「良いターゲットだ。スピード、高さ、パワーがあってボールの扱いも上手い」

「大きな補強だ」

「NEXTコンパニとなれるかもしれない」

195cmものサイズを誇り、空中戦での強さに自信があるのはコンパニと似た部分と言えよう。ターのパワーならばプレミアリーグの環境にも適応可能に思えるが、ラポルテとターのコンビも興味深いか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ