ザッケローニが挙げる“ミラン復権”のキーマンは 待たれる20歳FWの大爆発

今季からミランでプレイしているレオン photo/Getty Images

ヤングタレントに成長求める

今季後半戦から次第にかつての強さを取り戻し始め、調子が上向き始めたACミラン。冬の移籍市場でズラタン・イブラヒモビッチを獲得した効果は絶大で、このベテランFWはピッチ内外でそのカリスマ性を発揮している。現在はリーグ戦が中断となってしまっているものの、このまま行けばロッソ・ネリが再びトップ争いに帰ってくる日は近いかもしれない。

では、今後長期的にその復権のキーマンとなる選手は誰か。後半戦に調子を上げてきたMFハカン・チャルハノール、FWアンテ・レビッチ、FWサム・カスティジェホなど候補は何人か頭に浮かぶ。しかし、かつて日本代表やミランで監督を務めたアルベルト・ザッケローニ氏が挙げたのは20歳の新星FWだ。

その選手とは今季からミランでプレイするラファエル・レオン。ザッケローニ氏がこの20歳を復権のキーマンとした理由はあまりポジティブな内容ではないものの、元指揮官は今後彼をどう活かすかによってミランの未来が大きく変わると次のように主張した。伊『Gazzeta dello Sport』が伝えている。

「レオンは試合を分断してしまう特徴がある。彼は本能的すぎてゲームの状況を見誤ることがあるんだ。CFとしては厳しいかもしれないね。彼はこれからテクニックとスキルを磨かなければいけないと思う。ミランがチームを再建したいのならば、何よりもまずはこのポルトガル出身のタレントを集中的に見なければならないと思うよ」

イブラヒモビッチの後継者として期待がかかるレオンの独り立ちこそ、ミランの最優先事項と語ったザッケローニ氏。はたして、レオンは今後一人前のストライカーとなって近年苦しむミランを救うことができるのか。リヨン時代には“ポルトガルのムバッペ”とも称されたタレントだけに、一刻も早く一皮剥けた姿を見せたいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、ついにプレミア制覇に手をかけたリヴァプール! レッズを徹底解剖します。人気お笑い芸人・ぺこぱシュウペイの新連載もスタート!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ