“夢の若手軍団”に才能がまた一つ加わるか ドルトムントが狙う新たな実力者

今季フィオレンティーナでブレイクしたカストロヴィッリ photo/Getty Images

中盤にさらなる補強企てる

今季、欧州で最も若手が躍動しているクラブといえばどこか。おそらく多くの人がドイツ・ブンデスリーガのドルトムントを挙げるのではないだろうか。DFアクラフ・ハキミにFWジェイドン・サンチョといった選手に加え、今冬加入したFWアーリング・ハーランドも前評判に違わず大活躍。後半戦に入ってからは17歳のFWジョバンニ・レイナも頭角を現し始めた。

そんな優秀な若手の宝庫と言えるドルトムント。そして今夏、彼らはまた新たに若く活きのいい選手をチームに加えることとなるかもしれない。伊『Gazzetta dello Sport』によると、同クラブは今季セリエAでブレイク中の23歳に熱視線を送っているという。

その23歳とは、フィオレンティーナに所属するイタリア代表MFガエターノ・カストロヴィッリだ。今季プレシーズンマッチで一気に評価を高め、瞬く間にチームの中心人物となった同選手。それまでフランク・リベリとフェデリコ・キエーザの打開力に頼りきりだったフィオレンティーナだが、この男の出現により攻撃ルートが増加。中央からでもボールを運べる彼の存在感は日に日に増している。左サイドでもプレイ可能なユーティリティさも売りだ。

そんなカストロヴィッリに対してはドルトムントだけでなく、他の欧州ビッグクラブも熱視線を送っているとのこと。ユヴェントスを筆頭に、イタリア国内やイングランドの複数クラブが獲得を目指しているようだ。なかでもナポリは熱心で、すでに4000万ユーロ(約47億円)相当のオファーを提示したと『Gazzetta dello Sport』は伝えている。

今冬、ユリアン・ヴァイグルの抜けた中盤にユヴェントスからエムレ・チャンを補強したドルトムントだが、夏の移籍市場でさらに実力者を補強することとなるか。争奪戦の様相を呈しているが、確保でければ“夢の若手軍団”はさらなる完成形を見ることになるだろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ