アメリカの“Newワンダーボーイ” スーパースター候補の17歳を代表へ呼ぶべし

ドルトムントでプレイするレイナ(右) photo/Getty Images

元代表選手はスタメン起用を希望

現アメリカ代表のエースは、チェルシーでプレイする21歳のFWクリスティアン・プリシッチだ。プリシッチは10代の頃より高い評価を得てきた選手で、今後長くアメリカ代表を引っ張っていくことになるだろう。

そんなプリシッチと同じようなルートを辿っているのが、ドルトムントでプレイする17歳のアメリカ人MFジョバンニ・レイナだ。元アメリカ代表クラウディオ・レイナ氏を父に持つジョバンニ・レイナは、すでにドルトムントでも一定の出場機会を確保している。

ドルトムントでプレイするのはプリシッチと全く同じで、レイナも数年後にドルトムントからビッグクラブに移籍するイメージを描いているのかもしれない。予定通りにいけば、アメリカ代表では近いうちにプリシッチ&レイナのダブルエース体制が整うことになるだろう。

米『ESPN』によると、アメリカ代表でもプレイしたハーキュリーズ・ゴメス氏もレイナを代表のスタメンに据えるべきと主張する。レイナにそれだけの才能があると考えているようで、17歳でも早くないということか。

「ジオはプレイメイカーであり、彼が成長を続ければグレッグ・バーホルター監督も彼を招集する必要が出てくる。ジオのような才能ある選手は先発にならないといけない。バーホルターもこのワンダーキッドが何を出来るのか見ないとね。アメリカ代表を良くするだろう」

レイナとプリシッチが成長すれば、アメリカは確実に強くなる。ワールドカップでも上位を狙うことが可能となってくるはずで、今後のアメリカは想像以上に強力なチームになるかもしれない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ