J・アルバ、ガヤにも負けない EURO夢見るアシスト量産サイドバックの存在

ベンフィカのグリマルド photo/Getty Images

スペイン代表入りを夢見て

近年はやや国際大会で苦戦しているが、それでもスペイン代表は強豪チームだ。今夏のEURO2020でも目標は優勝で、上位を狙う力は十分に備わっている。

各ポジションに豪華な選手が揃っているが、今回注目したいのは左サイドバックだ。スペインにはバレンシアのホセ・ガヤ、パリ・サンジェルマンのファン・ベルナトなど攻撃自慢が揃っており、ここ最近メンバーから外れる機会もあったバルセロナのジョルディ・アルバのことも忘れてはならない。

左サイドバックを巡るポジション争いは激しいが、その座を狙っている者が他にもいる。スペイン『MARCA』が取り上げたのは、ベンフィカでプレイする24歳のアレハンドロ・グリマルドだ。

グリマルドといえばバルセロナのカンテラ(下部組織)出身選手で、2015年の冬にベンフィカへ移籍している。攻撃的なところはアルバやベルナトと同じで、今季は国内リーグでサイドバックながら6アシストを記録。リーグのレベルに違いはあるが、アシスト数ではアルバ、ガヤ、ベルナト、さらにセビージャDFセルヒオ・レギロンらを凌駕している。

ベンフィカではハイレベルのパフォーマンスを維持しており、昨季も12アシストを記録した。欧州五大リーグでも十分に通用するはずで、そろそろスペインA代表でプレイしてもいい頃だ。グリマルドも代表招集を1つの目標に設定している。

「常に言っているけど、代表は目的の1つだね。招集されたいし、そのために奮闘している。EUROまでもう少し時間があるよね。スペイン代表には各ポジションに素晴らしい選手がいる。誰もがそこを目指して頑張っている。タフな競争があるけど、僕の目標だよ」

グリマルドは代表監督に復帰したルイス・エンリケとの関係が問題視されるところもあり、EURO2020出場への道のりは険しいかもしれない。それでも実力は申し分なく、代表で見てみたい選手の1人だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ