S・ラモスは東京へくるのか 2020年果たすべき目標の1つに「東京五輪」

スペイン代表のラモス photo/Getty Images

EURO2020もあるが……

昨年10月にスペイン代表歴代最多出場記録を更新したDFセルヒオ・ラモスだが、2020年にも叶えたい願いがある。

スペイン『MARCA』はラモスが今年のうちにクリアしたい目標をいくつかリストアップしているのだが、例えばレアル・マドリード主将として4度目のチャンピオンズリーグ制覇だ。

過去にはバイエルンでフランツ・ベッケンバウアー氏が当時のチャンピオンズ・カップを主将として3度制覇しているが、主将として4度優勝した選手はいないという。ラモスは主将として2015-16シーズンからの3連覇を経験しており、今季狙うは4度目だ。

さらには得点数の方にも注目したい。ラモスはこれまでリーガ・エスパニョーラで通算64得点を挙げているが、バルセロナで活躍した元オランダ代表DFロナルド・クーマン氏の数字まであと3点となっている。

レアルOBのフェルナンド・イエロ氏も104得点を記録しているが、イエロ氏の場合は中盤でプレイしていた時期もある。DFの数字として同メディアはラモスが今季のうちにクーマン氏を超えてくるのか注目しているようだ。

そして注目したいのが、同メディアが最後に挙げた「東京五輪出場」だ。EURO2020制覇も大きな目標だが、ラモスは以前から五輪への関心を示していた。年齢的には東京五輪がラストチャンスとなる可能性もあり、日本のサッカーファンとしてはラモス来日に期待したいところ。

東京五輪がスタートするのはEURO2020決勝の10日後とハードな日程になるが、ラモスの五輪参戦は実現するか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ