守備的MFなのに“リーグ3位”のドリブル数 ミランのアグレッシブMFの存在

ミランのベナセル photo/Getty Images

1600万ユーロはお得だったか

現在のミランでは、全くタイプの異なる守備的MFがポジションを争っている。主に守備面で力を発揮する経験豊富な33歳のルーカス・ビリア、対して相手をかわす技術を備えるアグレッシブな22歳MFイスマエル・ベナセルだ。

今季のミランでは10月9日にマルコ・ジャンパオロからステファノ・ピオリへの指揮官交代が起きたが、それとともに出番が増えてきたのがベナセルだ。ジャンパオロ体制ではベンチスタートも目立ったが、今ベナセルが徐々に評価を高めている。

伊『Calciomercato』もベナセルが重要な選手になってきたと称える。ビリアよりもリスクをかけたプレイを選択する傾向にあり、縦への推進力をチームにプラスできる。

「ビリアが落ち着き、経験、ゆったりとしたテンポとするなら、ベナセルは大胆でフレッシュ、ハイテンポだ。それをピッチで証明している」

同メディアはこのように伝えており、両者のタイプは異なる。指揮官によって好みは分かれるところだが、ベナセルは守備的MFながらセリエAで3番目に多い1試合平均ドリブル回数2.8回を記録している。今後の伸びしろを考えても楽しみな選手だ。

しかもミランは今夏にベナセルを1600万ユーロと安価な移籍金で引き抜いている。同メディアはこの価値がどんどん上がってきていると伝えており、現代の市場を考えるとお得な取引だったか。

ここまでイエローカードを7枚も受けているのが気になるが、そのアグレッシブなスタイルは非常に魅力的だ。数年後にミランの中盤をリードする存在となっていることに期待したい。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は“新監督”にフォーカス。ランパード、サッリなど、新天地でサポーターの心を掴みはじめた新指揮官たちが欧州を熱くする!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ