冨安を地元メディアが絶賛 積極的な攻撃参加でナポリ撃破に貢献

強豪ナポリを相手に奮闘した冨安 photo/Getty Images

新戦力の若手の中で「唯一の存在」

日本代表DF冨安健洋が所属するボローニャは1日、セリエA第14節でナポリと対戦した。敵地での戦いということもあってか、41分に先制点を許したが、その後は粘り強い戦いを披露。58分、80分と立て続けにゴールを奪い、2-1の逆転勝利を納めている。

この一戦で右サイドバックとしてスタメンに名を連ね、フル出場を果たした冨安。この日は守備だけでなく、積極的な攻撃参加でも存在感を発揮しており、同点ゴールの起点となっていた。そんな冨安に対して、伊『TUTTOmercatoWEB』は「6.0」の評価をつけ、「試合序盤にインシーニェを止めるのに苦しんだ。ただ、日本人はポジションを維持し、前へ進むことに長けていた。ジェマイリへの惜しいシーンもあった」などと取り上げている。

また、地元メディア『TuttoBolognaWeb』は冨安をジェマイリやサンソーネらとともに、この試合の「ベストな選手」として選出。「守備システムの変化により、通常よりもさらに攻撃参加できた。セリエAのことを理解したことで、新たに加わった若手の中でこれまでのところ唯一の存在となっていることを確証させた」と絶賛した。

セリエAで、確実に信頼を築きつつある冨安の今後の活躍にも注目だ。ボローニャは次節、ウディネーゼとアウェイで対戦予定となっている。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は“新監督”にフォーカス。ランパード、サッリなど、新天地でサポーターの心を掴みはじめた新指揮官たちが欧州を熱くする!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ