メッシ&グリーズマンが繋がる時 “MSG”が輝き放つ準備は整ったか

バルセロナのメッシとグリーズマン photo/Getty Images

ドルトムント戦に好感触

ウスマン・デンベレが再びの負傷で離脱することになったのはバルセロナにとって痛手だったが、今こそ真の実力を見せてほしいのがFWアントワーヌ・グリーズマンだ。

グリーズマンはまだアトレティコ・マドリード時代ほどの輝きを披露できていないが、先日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節ドルトムント戦ではリオネル・メッシ、ルイス・スアレスとともに得点を記録。MSG揃い踏みを完成させた。

スペイン『MARCA』も、今こそグリーズマンが輝く時だと注目している。それは単にゴールを決めたからではなく、徐々にMSGが繋がりを見せ始めているからだ。

ドルトムント戦でグリーズマンは負傷したデンベレに代わって26分から出場したが、このゲームではMSG間で20本のパス交換が行われている。中でもメッシからグリーズマンへのパスが4本、グリーズマンからメッシへのパスが4本あった。

同メディアはこれをポジティブな要素として紹介している。同じレフティーのメッシとグリーズマンは上手く連携できないのではとも言われたが、時間とともに互いの呼吸が合ってきているのかもしれない。

MSG爆発へドルトムント戦を1つのターニングポイントとしたいところだが、デンベレ不在の間にグリーズマンはポジションを固められるのか。サポーターもMSGには大きな期待をかけているはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ