バルサをも呑み込んだ守備 リーガで“プチ・ミラクル”起こす者たち

リーガでミラクル起こすグラナダ photo/Getty Images

不気味なダークホースに

バルセロナ、レアル・マドリードが支配してきたリーガ・エスパニョーラでは、現在奇妙な事態が起きている。首位に立っているのはバルセロナでもレアルでもなく、何と昇格組のグラナダだ。

予定されていたクラシコが延期されたため、バルセロナとレアルは消化試合が1つ少なくなっている。それもグラナダが首位に立っている理由ではあるものの、それでも10試合を消化した段階で昇格組が首位に立っているのは異例の出来事と言えよう。

スペイン『MARCA』は早くも「奇跡」とグラナダを紹介しているが、彼らは1部でも通用するだけの守備力を備えている。ビジャレアル、レアル相手には4失点ずつ喫したものの、ここまで複数失点したゲームはこの2試合のみ。すでにクリーンシートを6度も達成しており、9月にはバルセロナをも2-0で呑み込んでいる。

グラナダは1部での戦いに向けて今夏に補強をおこなっているが、1人の選手の獲得に費やした最高金額はわずか300万ユーロだ。MFフレンキー・デ・ヨングやFWエデン・アザールなど大物を次々と獲得したバルセロナ、レアルとは異なる地味な夏だった。その中で首位に立っているのは称賛されるべきだろう。

もちろんこの快進撃がシーズン終盤まで続く可能性は極めて低い。近いうちにバルセロナ、あるいはレアルが首位を奪還することだろう。それでも、序盤戦の内容はグラナダのサポーターに大きな夢を見せている。

11月にはアトレティコ・マドリードとの戦いも控えており、バルセロナをも直接対決で撃破する彼らは完全なるダークホース候補だ。グラナダが強豪と対決する時、注目してみる価値はあるだろう。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!? 

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ