守備的MFが“リーガ2位”のドリブル成功率 全てに対応可能と絶賛されるのは

アトレティコのパルティ photo/Getty Images

主役になる時

アトレティコ・マドリードでは中盤の便利屋としてのイメージが根付いていたかもしれないが、26歳のガーナ代表MFトーマス・パルティがいよいよ主役になる時がきたのではないか。

アトレティコの中盤ではコケ、サウール・ニゲス、昨季まで在籍していたロドリ、すでに退団しているが、絶対的リーダーのガビらが注目を集めてきた。パルティはどこか主役になりきれていないところがあったが、スペイン『MARCA』はパルティが重要な存在になってきたと評価する。

同メディアはパルティのことを「全地形対応のSUV車のよう」と独特な形で表現しているが、パルティは守備的MFながら出来ることが多い。足下の技術、1試合平均1.5回のタックル、1.2回のインターセプトを記録するボール奪取能力、豊富な運動量、さらにはフィニッシュへの参加など、あらゆる要素を備える。今季もリーグ戦とチャンピオンズリーグで1得点ずつ決めており、得点力の部分で苦戦しているアトレティコにとっては貴重な存在だ。

数字で見てもパス成功率は87%、ドリブル成功率も91.67%と高い数字を誇る。ドリブルを多用する選手ではないが、このドリブル成功率はリーガ・エスパニョーラで2番目に高い数字だという。パルティが単なる守備専門のMFではないことが分かってくる。

同メディアはコケとサウール・ニゲスのことを上手くサポートできているとパルティの貢献度を称えており、今夏に大改革へ動いたアトレティコのキーマンの1人となりつつある。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ