ワールドクラスへの復活 マンUで“7番の呪い”に苦しんだFWに絶賛の嵐

インテルのアレクシス・サンチェス photo/Getty Images

インテルで本来のパフォーマンスへ

マンチェスター・ユナイテッドでは思うようなパフォーマンスを発揮できずに苦しんだが、今夏インテルに移籍したFWアレクシス・サンチェスが復活の気配を漂わせている。

リーグ戦では9月28日のサンプドリア戦に先発し、1得点を記録。残念ながら退場処分まで受けてしまう暴れっぷりだったが、どこかサンチェスらしいパフォーマンスだった。

2日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のバルセロナ戦でもパフォーマンスが評価されており、徐々に良い感触を取り戻してきているのではないだろうか。英『Football London』によると、SNS上でもサンチェスがワールドクラスに戻ったとの意見が多く出ているという。

「突然サンチェスがワールドクラスになった」

「昔の彼に戻ったように見える」

「アントニオ・コンテの下で生まれ変わったようだ」

サンチェスが復活すれば、インテルはロメル・ルカク、ラウタロ・マルティネスと強力攻撃陣が揃うことになる。コンテにとっても大きなプラスとなり、サンチェスのパフォーマンスもインテルがスクデットを狙ううえで重要なものとなる。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ