“世界最高級DF”にも弱点は存在する!? 同僚が語ったV・ダイクの弱みとは

今頃ファン・ダイク(右)にA・アーノルド(左)にお仕置きを食らわせているか photo/Getty Images

8個下の後輩にイジられる

リヴァプールで幾度となく相手アタッカーの進撃を阻み、最終ラインの絶対的なリーダーとして君臨しているDFフィルジル・ファン・ダイク。彼はその落ち着きぶりや類稀なる身体能力を存分に活かしたディフェンスで今や各方面から世界最強級DFとの評価を受ける存在となっている。しかし、そんなファン・ダイクにも弱点が一つだけ存在するとチームメイトは言う。

そう証言するのはDFトレント・アレクサンダー・アーノルドだ。シーズンも始まったばかり。この段階で味方の弱点を後悔してしまっていいのだろうか。だが彼のコメントを見る限り、その心配は不要なようだ。英『Daily Mirror』によると、A・アーノルドは彼の弱みについて問われた際、次のように言い放ったという。

「彼には本当に弱点というものがない。僕はいまだかつて見たことがないよ。“髪の毛”以外はね。本当にテカテカしているんだ!」

A・アーノルドは8歳上の先輩を堂々とイジっている。20歳の若者に髪の毛のテカテカ具合をからかわれたファン・ダイク。整髪料のつけすぎか、はたまたプレイ中にかいた汗でそうなっているのか。真相は不明だが、プレイに影響が出そうな弱点ではない。やはりこのオランダ代表DFに付け入る隙はないのか。

ここまでの戦績と同様に、チーム内の雰囲気も良さそうなリヴァプール。はたして、意外な弱点を指摘されたことにファン・ダイクは何を思うのか。彼にもA・アーノルドの弱点を聞いてみたいところだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ