C・ロナウド&メッシ時代の終わりは近いのか 英メディアが促す“感謝”

怪我続くメッシ photo/Getty Images

2人のコンディションに変化?

ここ15年ほどのサッカー界はリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドが頂点に立ち、驚異的なパフォーマンスでサッカーファンを盛り上げてきた。これほどの実力を持つ2人が同世代に揃うなど奇跡だが、そんな奇跡の時間も終わりが近づいているのかもしれない。

32歳を迎えたメッシは開幕から怪我が続いており、思うようにプレイできていない。もちろん怪我が完治すれば本来のパフォーマンスが出来るだろうが、若い頃に比べるとフィットネスの部分に違いが出てきているのかもしれない。

英『GIVE ME SPORT』もメッシの怪我が増えてきたと感じているようで、キャリア終盤に差し掛かってきているのは間違いない。ユヴェントスのロナウドも内転筋の疲労が原因で前節ブレシア戦を欠場しており、鉄人ロナウドも34歳を迎えてフル稼働が難しくなってきた。

「彼らはここ10、15年ほど我々に多くの喜びを与えてくれた。それが出来なくなる前に感謝しよう」と同メディアは伝えており、ロナウドもトップレベルを維持できるのは長くても3、4年といったところだろう。近年はメッシとロナウドが毎週末暴れるのが当たり前となっていたが、それが当たり前となくなる日もそう遠くない。

今季も2人は国内リーグ制覇、チャンピオンズリーグ制覇を狙っており、まだモチベーションは枯れていない。世界最高の座を譲るつもりもないはずだが、どこまで爆発を続けられるのか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.257 EURO2020大展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ