なぜファン・ダイクが候補!? バロンドール獲得すべきDFは他にもいるか

スペイン代表のセルヒオ・ラモス photo/Getty Images

スペインからは納得できないとの声も

DFの選手がバロンドールを受賞するとなれば2006年の元イタリア代表DFファビオ・カンナバーロ氏以来13年ぶりのことになるが、現在バロンドールの有力候補の1人に挙げられているのがリヴァプールDFフィルジル・ファン・ダイクだ。

ファン・ダイクは昨季リヴァプールの最終ラインを見事に統率し、チャンピオンズリーグ制覇を達成した。さらに今夏のネーションズリーグではオランダ代表の一員として準優勝を経験するなど、実力とタイトルの両面でバロンドール候補に挙がるのは当然だろう。

しかし、スペイン人記者のホアキン・マロト氏は納得していない。ファン・ダイクがバロンドールを獲得できるならば、過去にどこかのタイミングでレアル・マドリードDFセルヒオ・ラモスも獲得できたのではないかと考えているからだ。

スペイン『as』で同氏は「ファン・ダイクはYes、ラモスはNoなのか?世界の半数がバロンドールはファン・ダイクにと言っているのはショックだ」と綴っており、ラモスは2010南アフリカワールドカップに加えてチャンピオンズリーグも4度制した実績を誇る。実力も申し分なく、タイトル数でもファン・ダイクを上回る。

「バロンドールはスペイン人選手にとってアンフェアなものだった。イニエスタが南アフリカワールドカップを制した年に受賞しなかったのは無礼だ。シャビも受賞していないのは不可解だ。そしてDFにとってもアンフェアな賞だった」

同氏はこのように付け加えており、確かにスペイン代表選手はEURO2008、2012、2010ワールドカップを制しながら、誰もバロンドールを受賞していない。クリスティアーノ・ロナウド、リオネル・メッシがいた不運もあったが、ここでファン・ダイクに奪われるのは納得しがたいものがあるのだろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ