バイエルンとドルトムント追うダークホース 昨季3位チームが狙うサプライズ

開幕節で勝利を収めたライプツィヒ photo/Getty Images

新指揮官招聘で不気味なチームに

今季のブンデスリーガはバイエルンとドルトムントの一騎打ちになるとの予想もあるが、彼らを追いかけるチームがいることを忘れてはならない。若き戦術家ユリアン・ナーゲルスマンを招聘したライプツィヒだ。

相手は昇格組ではあるものの、ライプツィヒは開幕節でウニオン・ベルリンを4-0で粉砕。ティモ・ヴェルナー、マルセル・ザビッツァーとチームを知る者の得点に加え、パリ・サンジェルマンから今夏加わった21歳MFクリストファー・ヌクンクも途中出場から得点を記録するなど、非常に幸先の良いスタートだ。

前線にはユスフ・ポウルセン、エミル・フォルスベリ、最終ラインにも伸び盛りの若いイブラヒマ・コナテ、ダヨ・ウパメカノら才能は揃っている。ブンデスリーガ公式によると、ウニオン・ベルリン戦からクリーンシートを達成したGKペーテル・グラーチもバイエルンとドルトムントを追いかけることができるはずと自信を口にする。

「僕たちはまだ非常に若いチームで、昨季はファンタスティックなシーズンだった。僕たちは成長し、バイエルンとドルトムントとの差を少しでも埋めようと考えた。僕たちは彼らと競り合いたいし、それをするだけのポテンシャルはあると思う」

若いライプツィヒが勢いに乗れば、バイエルンやドルトムントを脅かす存在となるだろう。ドルトムントの話題が目立っているが、ライプツィヒも見逃してはならない危険なチームだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ