16歳に見えない!? リヨンに加わる貫禄十分すぎる”ベンゼマ2世候補”[画像アリ]

リヨンに加わるヴィッサ photo/Getty Images

今後の成長に期待

リヨンでカリム・ベンゼマ2世となれるだろうか。16歳の若さでリヨンとプロ契約を結んだFWが注目を集めている。

その選手とは、スタッド・ラヴァルからやってきたエリ・ヴィッサだ。リヨンは16歳のヴィッサと3年契約を結ぶことになり、ヴィッサはベンゼマに憧れていたと口にしている。ベンゼマは10代の頃よりリヨンを引っ張る存在となり、そこからレアル・マドリードに引き抜かれた特別な才能を持つ選手だった。

「リヨンは非常に大きなクラブで、常に追いかけていた。このユニフォームを着られるのは素晴らしいこと。ベンゼマは僕が参考にしてきた選手だ」

ヴィッサはこのようにリヨン加入の喜びを語っているが、注目を集めている理由はそれだけではない。英『GIVE ME SPORT』によると、SNS上ではヴィッサがとても16歳には見えないと話題になっているという。確かに写真は貫禄十分で、すでにリヨンのトップチームで活躍していると言われてもおかしくない。

「僕も16歳だが、まさか彼も16歳!?」

「誰かもう1度パスポートのチェックを」

16歳ながら体もガッチリしており、新たな怪物ストライカー候補と言ったところだろうか。ベンゼマは17歳の頃には頭角を現していたが、ヴィッサがいつトップチームでデビューを飾るのか、その日が待ちきれない。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ