マルセロが同胞のレアル加入を懇願 「世界で5本の指に入るクオリティ」

レアルでネイマールと共にプレイしたいと明かしたマルセロ photo/Getty Images

バルサ復帰説が渦巻く中

チェルシーからFWエデン・アザール 、フランクフルトからFWルカ・ヨビッチを獲得するなど、今夏久しぶりの大型補強を敢行したレアル・マドリード。昨季は失意の1年を過ごした彼らだが、スペインの覇権奪回にむけて陣容は整いつつある。

しかし、DFマルセロはさらなるビッグネームの獲得を望んでいるようだ。スペイン『MARCA』によると、同選手はブラジルの同胞であるFWネイマールとクラブでも一緒にプレイしたいと発言している。マルセロはアザールを称賛しつつも、自分にはネイマールの方がプレイの呼吸が合うだろうと次のように語った。

「アザールはネイマールのように素晴らしい選手だよ。だけど、ネイマールも世界で5本の指に入るクオリティを備えている。印象的だね。2人を比較することは不可能だけど、僕にとってはネイマールの方がいいかな。ネイマールがレアルにいたら、それは僕にとって大きな喜びとなるだろうね。でも、それは僕が決めることじゃない。ただ、レアルは常に世界最高峰の選手を集めなければいけないよ」

新しい仲間に気を遣いながらも、本心は隠せなかったようだ。とはいえ、アザールも世界屈指のアタッカーであることは間違いない。マルセロとファンタスティックな左サイドを形成してくれることだろう。

ネイマールは現在、古巣バルセロナに復帰するのではないかと噂されている。今回のマルセロの発言でレアル加入とまではいかないまでも、ライバルクラブへの移籍を踏みとどまることがあるか。ブラジルが生んだ天才アタッカーの去就に注目が集まる。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ