いつか”先輩”の領域へたどり着く 19歳のFWがフランクフルトで誓う成長

フランクフルトに加わったヨベリッチ photo/Getty Images

ヨビッチの後継者に

昨季大ブレイクしたFWルカ・ヨビッチをレアル・マドリードに引き抜かれたフランクフルトは、その後継者候補としてセルビアの名門レッドスター・ベオグラードから19歳のFWデヤン・ヨベリッチを獲得した。

ヨベリッチは今夏行われたU-21欧州選手権にセルビア代表の一員として出場していたのだが、そこにはルカ・ヨビッチもチームメイトとして参戦していた。フランクフルトはヨビッチの後継者に同じセルビア人FWで2つ年下のヨベリッチを指名したのだ。ヨベリッチは代表でもクラブでもヨビッチと比較されるようになっていくだろう。

ブンデスリーガ公式によると、ヨベリッチも先輩ヨビッチのことを少し意識している。今はまだヨビッチの方が上と認めているが、近い将来ヨビッチの領域に到達できると自信を持っているのだ。

「ルカはファンタスティックなストライカーだけど、忘れちゃいけないのは僕が2つ年下の19歳ということ。恐らく将来は彼のレベルに到達するよ。ただ、誰とも比較はしたくないけどね。僕はクラブのことについてヨビッチともガチノビッチとも話をしたよ。フランクフルトは大きなクラブで、同時にファミリーの感覚もある。ここで成長できると確信している。フランクフルトは若い選手に投資してきたからね」

果たしてヨベリッチも2年ほどすればヨビッチのように大ブレイクとなるのだろうか。プレッシャーはかかるはずだが、ヨビッチ2世となり得るセルビアの後輩ストライカーにサポーターも期待をかけていることだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ