[コパ・アメリカDAY 4]A・サンチェスも復活弾! 日本を粉砕したチリの4発を見よ[映像アリ]

82分に勝負を決定づける追加点を挙げたアレクシス・サンチェス。マンUでの不振から脱しつつある photo/Getty Images

前回王者が地力の差を見せつける

日本時間18日にコパ・アメリカ2019のグループリーグ第1節が行われ、グループCのチリ代表が同組の日本代表に4-0で勝利した。

チリ代表は試合序盤こそ久保建英や中島翔哉らのドリブルに手を焼いたものの、インサイドハーフのアルトゥーロ・ビダルやセンターバックのガリー・メデルを中心に粘り強く守り、前半の半ばあたりからサイド攻撃で日本のゴールを強襲。たちまち試合の主導権を握ると、41分にMFエリック・プルガルがコーナーキックからヘディングシュートを放ち、先制ゴールを挙げた。

同代表は後半も前掛かりになった日本代表の隙を突き、何度かカウンターを発動。54分にはDFイスラからのマイナス方向のパスを受けたFWエドゥアルド・バルガスがミドルシュートを突き刺し、追加点をゲット。82分には2018-2019シーズンのプレミアリーグで僅か1得点に留まったFWアレクシス・サンチェス(マンチェスター・ユナイテッド)がヘディングで復活のゴールを挙げたほか、その1分後には日本のGK大迫敬介と1対1となったバルガスがループシュートで得点し、完勝劇に華を添えている。

グループA・B・Cの第1節が終わり、日本時間19日の早朝より第2節に突入する。今後も南米の猛者たちによるハイレベルな戦いぶりも然ることながら、招待国として参戦しているカタール代表や日本代表によるアップセットに期待したいところだ。





【日本代表×チリ代表 ハイライト動画】



参照元:youtube


【グループA 順位表】※1試合消化時点


1位:ブラジル  1勝0敗0分け(勝ち点:3 得点:3 失点:0 得失点差:+3)
         
2位:ベネズエラ 0勝0敗1分け(勝ち点:1 得点:0 失点:0 得失点差:0)

2位:ペルー   0勝0敗1分け(勝ち点:1 得点:0 失点:0 得失点差:0)

4位:ボリビア  0勝1敗0分け(勝ち点:0 得点:0 失点:3 得失点差:-3)  



【グループB 順位表】※1試合消化時点


1位:コロンビア  1勝0敗0分け(勝ち点:3 得点:2 失点:0 得失点差:+2)
         
2位:パラグアイ  0勝0敗1分け(勝ち点:1 得点:2 失点:2 得失点差:0)

2位:カタール   0勝0敗1分け(勝ち点:1 得点:2 失点:2 得失点差:0)

4位:アルゼンチン 0勝1敗0分け(勝ち点:0 得点:0 失点:2 得失点差:-2)  



【グループC 順位表】※1試合消化時点


1位:ウルグアイ 1勝0敗0分け(勝ち点:3 得点:4 失点:0 得失点差:+4)
         
1位:チリ    1勝0敗0分け(勝ち点:3 得点:4 失点:0 得失点差:+4)

3位:エクアドル 0勝1敗0分け(勝ち点:0 得点:0 失点:4 得失点差:-4)

3位:日本    0勝1敗0分け(勝ち点:0 得点:0 失点:4 得失点差:-4)  



●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ