[速報コパ・アメリカ02]ブラジルを追うクセ者2チーム激突 手堅いサッカーでスコアレス発進

ハードな戦いはスコアレスドロー決着 photo/Getty Images

ベネズエラは退場者を出すも無失点

ついにスタートしたコパ・アメリカ2019。16日にはグループAで開催国ブラジル代表と同組になっているペルー代表とベネズエラ代表が対戦した。

両チームともアルゼンチンやブラジルといった南米の強豪との対戦に慣れていることもあってか、[4-1-4-1]のブロックを軸とした守備が堅い安定感あるチームだ。足下の技術も高いが、決定機はそれほど多くない前半となった。

前半には181cmとGKにしては小柄なベネズエラ代表GKウイケル・ファリニェスのハイボール処理が甘くなったところからペルーがゴールネットを揺らすが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の結果、オフサイドでノーゴールに。前半はスコアレスで折り返す。

後半も一進一退の攻防が続く。62分には左サイドのクロスから再びペルーがネットを揺らすが、これもVARの結果オフサイドでノーゴールに。

試合に動きが見られたのは75分だ。前半にイエローカードを受けていたベネズエラのデル・ピノが強烈なタックルを仕掛け、2枚目のイエローで退場に。その直後のプレイでペルーはデル・ピノ退場で混乱するベネズエラの左サイドを突いて決定機を生み出すが、ここでも得点は奪えず。それでも1人少なくなったベネズエラ相手にペルーが仕掛ける展開は続く。

しかし得点は生まれず、試合はスコアレスドローで終了。ペルーは数的優位を活かしたいところだったが、最後までベネズエラは崩れなかった。

[メンバー]

ペルー:ガジェセ、アブラム、サンブラーノ、アドビンクラ、トラウコ、タピア、ジョトゥン(→ポロ 67)、C・ゴンザレス(→カリージョ 88)、クエバ(→フローレス 46)、ファルファン、ゲレーロ

ベネズエラ:ファリニェス、ビジャヌエバ、チャンセロール、ロサレス、デル・ピノ、モレノ(→エルナンデス 78)、エレーラ、リンコン、ムリージョ(→ソテルド 84)、サバリーノ(→マチス 69)、ロンドン

[スコア]

ペルー代表 0-0 ベネズエラ代表

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ