[今週の注目試合]ついにコパ・アメリカ開幕! なでしこはGL突破へ早くも背水の陣

GL第2戦(U-22チリ代表戦)でハットトリックを達成した旗手怜央。大一番でも輝けるか photo/Getty Images

○U-22日本代表×U-22メキシコ代表

トゥーロン国際大会 準決勝


6月12日(水) 午後10時00分(日本時間) キックオフ


放送:NHK BS 1



グループリーグ最終戦でU-19ポルトガル代表に敗れたものの、グループA首位の座を確保して準決勝に駒を進めたU-22日本代表。6-1の大勝を収めたU-22チリ代表戦(グループ第2戦)では最前線の旗手怜央、及び2シャドーの岩崎悠人や三笘薫らが織りなす細かなパスワークが冴えわたったが、U-22メキシコ代表を相手にこの攻撃がどこまで通用するだろうか。来年に行われる東京オリンピックへの出場にむけ、猛アピールを続ける若手たちの更なる奮闘に注目したいところだ。

女子W杯でドロー発進となったなでしこジャパン。スコットランド女子代表に勝利し、GL突破を手繰り寄せられるか photo/Getty Images

○日本女子代表×スコットランド女子代表

FIFA女子W杯 グループD 第2戦


6月14日(金) 午後10時00分(日本時間) キックオフ


放送:NHK BS 1、J SPORTS 1、フジテレビ



11日(日本時間)に行われたグループリーグ初戦でアルゼンチン女子代表の守備ブロックを切り崩せず、スコアレスドローに終わったなでしこジャパン。グループリーグ最終戦で強豪イングランドと対戦することをふまえると、スコットランドとの第2戦で勝ち点3を積み上げ、決勝トーナメント進出にむけての最低条件にあたる“グループ3位以内”を手中に収めたいところだ。初戦で相手にゴール前のスペースを消され、持ち前のドリブル突破を封じられた両サイドアタッカーの長谷川唯や中島依美らの奮起に期待したい。

日本時間10日に行われたホンジュラス代表戦(親善試合)で2得点を挙げたG・ジェズス。負傷離脱したネイマールの穴を埋められるか photo/Getty Images

①ブラジル代表×ボリビア代表 ②アルゼンチン代表×コロンビア代表

コパ・アメリカ2019 グループA・B 第1戦


①6月15日(土) 午前9時30分(日本時間) キックオフ


②6月16日(日) 午前7時00分(日本時間) キックオフ


放送:DAZN



日本時間の今月6日に行われたカタール代表との親善試合でネイマールが右足首を痛め、同選手抜きでコパ・アメリカ2019に臨むことになったブラジル代表。自国開催の同大会で優勝を狙うブラジル代表は、グループAの初戦でボリビア代表と対戦する。ネイマールに代わり追加招集されたウィリアンや、10日(日本時間)のホンジュラス代表戦で2ゴールを挙げたガブリエウ・ジェズスがどこまでエースを穴を埋められるかに注目だ。

一方、前回大会(2016年)の決勝でPK戦の末チリ代表に敗れたアルゼンチン代表は、今大会のグループB初戦で強豪コロンビアと対戦。長きにわたりアルゼンチン代表の攻撃を牽引しているリオネル・メッシやセルヒオ・アグエロ、及びコロンビア代表の主砲ラダメル・ファルカオや司令塔ハメス・ロドリゲスらを中心とする激しい打ち合いに期待したいところだ。

9日のエルサルバドル代表戦(親善試合)でフル代表デビューを果たした久保建英。南米の猛者たちを相手にどこまで太刀打ちできるか photo/Getty Images

○日本代表×チリ代表

コパ・アメリカ2019 グループC第1戦


6月18日(火) 午前8時00分(日本時間) キックオフ


放送:DAZN



招待国としてコパ・アメリカ2019に臨む日本代表は、グループリーグの初戦でチリ代表と対戦。DFガリー・メデル(ベシクタシュ)やMFアルトゥーロ・ビダル(バルセロナ)など、屈強なフィジカルを誇るチリ代表の守備陣に対し、久保建英をはじめとする日本代表の若きアタッカー陣がどこまで渡りあえるかに注目が集まる。DF冨安健洋が束ねるであろう日本代表の最終ラインと、相手の主砲アレクシス・サンチェス(マンチェスター・ユナイテッド)とのマッチアップも見どころの一つと言えそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ