またも左SBをリストアップ!? バルセロナが狙うはアーセナルの25歳

バルセロナがリストアップしたと報じられたコラシナツ photo/Getty Images

ジョルディ・アルバの競争相手に

今季のプレミアリーグを5位で終えたアーセナル。来季チャンピオンズリーグに出場するためにはヨーロッパリーグで優勝する必要があったが、決勝戦でチェルシーに敗れてしまった。この結果を受けて、欧州のビッグクラブがアーセナルの主力選手を引き抜くために動き出したようだ。

英『The Sun』によると、バルセロナがDFセアド・コラシナツの獲得を画策しているという。同クラブはかねてより、DFジョルディ・アルバの競争相手となる左サイドバックの確保に奔走していると現地で伝えられている。コラシナツ以外の候補としては、フェリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード)やラファエル・ゲレイロ(ドルトムント)、ジュニオル・フィルポ(ベティス)などが挙がっている状況だ。

加えて、バルセロナがコラシナツの移籍金を2000万ユーロ程度と見込んでいることも同メディアは伝えている。しかし、アーセナルは今夏ナチョ・モンレアルの退団も噂される。コラシナツを手放すこととなれば、左サイドバックを本職とする選手がいなくなってしまう可能性もある。アーセナルがその金額で彼を売却するとは考えづらいのが現状だ。

引き抜きは難しそうだが、はたしてバルセロナはどうこの障害を乗り越えるか。ジョルディ・アルバに何かあった時のためにも、早めに新たな左サイドバックを確保したいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ