CL出場権を逃したエメリ監督 アーセナルOBの反応は……

ELで準優勝に終わったアーセナルのエメリ監督 photo/Getty Images

「エメリはアーセナルにとって......」

現地時間29日に行われたUEFAヨーロッパリーグ決勝で、チェルシーに1-4で敗れたアーセナル。今季のプレミアリーグでもトップ4入りを果たせず、来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権を逃した。

イギリスの放送局『BT Sport』が行った同試合の中継にコメンテーターとして出演した元アーセナルDFのマーティン・キーオン氏は、同クラブ赴任1季目を終えたばかりのウナイ・エメリ監督について言及。クラブ関係者が同監督を全力でサポートすべきと主張した。英『THE Sun』が伝えている。

「エメリは素晴らしいコーチであり、野心も十分さ。(今の)アーセナルにとって適任者だが、彼はもっと周囲からサポートされるべきだ。彼はインテンシティの高さをチームに求めたが、(ここ数年で)アーセナルが購入したのはテクニカルな選手ばかりだ。今季のアーセナルは昨季と同様、プレミアリーグで51失点を喫している。(陣容を)大幅に刷新する必要があるよ」

対人守備に定評があるDFソクラティス・パパスタソプーロスとMFルーカス・トレイラを今季開幕前に獲得したアーセナルだが、失点を減らすためにはフィジカルコンタクトに強みを持つ選手を更に獲得する必要あると、キーオン氏は考えているようだ。選手年俸の高騰、及び2017-2018シーズンからチャンピオンズリーグ出場を逃していることに伴う収入の激減により、今夏も補強に大金を注げそうにないが、限られた予算のなかで成果を出せるだろうか。



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ