天才MFは来年バイエルンへ行く? ”ドイツの至宝”に迫るステップアップの時

レヴァークーゼンのハフェルツ photo/Getty Images

今年はまだ移籍しないとの読み

シュツットガルトからDFバンジャマン・パヴァール、アトレティコ・マドリードからDFリュカ・エルナンデスの合流が決まっているバイエルンでは、急速に若返りが行われている。今後も優れた若手を引き抜いていくはずだが、来年にはバイエルンへ向かうのではと噂される逸材がいる。レヴァークーゼンで評価を高めるMFカイ・ハフェルツだ。

レヴァークーゼンは今季序盤こそ低迷したが、後半戦から一気に加速。攻撃的MFであるハフェルツはその快進撃の中心におり、リーグ戦では17得点4アシストと大爆発を見せた。以前よりテクニックは評価されていたが、得点数をここまで伸ばせたのは大きい。

当然バイエルンもハフェルツに目をつけており、レヴァークーゼンがいつまで守り切れるのかが気になるポイントだ。独『Bild』によると、以前レヴァークーゼンのマネージャーを務めていたライナー・カルムンド氏はハフェルツを守り切れるのは今年が最後との考えを明かしている。

「ハフェルツは来年にはバイエルンへ行くだろう。今年ではなくね。彼は移籍する。レヴァークーゼンは出来るだけ長く彼と楽しみたいが、彼は移籍するだろう。願わくばドイツには残ってほしいし、それができるのはバイエルンだ」

ハフェルツはまだ19歳だが、今後のドイツサッカー界を引っ張っていけるだけの実力をすでに備えている。ドイツ王者バイエルンでその実力を発揮する時は近いのか。来季も若き天才から目が離せない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ