“長谷部VSレヴァンドフスキ”! ブンデス最終決戦のカギと独サイトが注目

レヴァンドフスキとやり合う長谷部 photo/Getty Images

いよいよ大詰め

18日、ブンデスリーガの運命が決まる最終節が行われる。中でも注目カードの1つが、首位バイエルンVS6位フランクフルトの対戦だ。

バイエルンは2位ドルトムントと勝ち点差が2しか離れていないため、フランクフルトに敗れると首位を奪われる可能性がある。優勝のためには確実に勝ち点3を稼いでおきたい。一方のフランクフルトは、勝てば4位まで上がる可能性を残している。5位レヴァークーゼン、4位ボルシアMGの結果次第ではあるものの、こちらも負けは許されない。

そんな重要なゲームでのポイントはどこになるのか。ブンデスリーガ公式がポイントをいくつか挙げているのだが、真っ先に紹介されたのは「ロベルト・レヴァンドフスキVS長谷部誠」だ。

レヴァンドフスキは今季もリーグ戦で22得点を奪っており、バイエルンの中で1番の点取り屋なのは間違いない。フランクフルトは守備陣全員の力でレヴァンドフスキを抑えこまなくてはならない。そのキーマンの1人に、同サイトは長谷部を指名している。

「レヴァンドフスキを封じ込めるタスクを担う選手の1人が、日本のベテラン・長谷部だ。35歳の長谷部は今季3バックの中央で陰の英雄となっている」

同サイトはこう長谷部を紹介しており、レヴァンドフスキを含むバイエルン攻撃陣を抑えるには冷静沈着な長谷部が欠かせない。悔しい記憶だが、フランクフルトは昨年8月のドイツ・スーパーカップでレヴァンドフスキにハットトリックを許して0-5の大敗を喫している。この試合でも長谷部は先発しており、今回こそリベンジを果たしたい。

フランクフルトの強力3トップVSバイエルンの守備陣もポイントの1つに挙げられているが、先にネットを揺らすのはどちらのチームなのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ