ラムジーはアーセナルの“伝説” ポドルスキが盟友の門出を祝福

かつてラムジーと一緒にプレイしたポドルスキ photo/Getty Images

ユーヴェ移籍を決断したラムジー

ヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、ウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの門出を祝福している。

現在28歳のラムジーは、2008年にカーディフからアーセナルへ移籍した。11年間にわたってプレイし、通算出場数は「350」を超えるが、クラブとの契約が今季限りで満了を迎える。アーセナル側はさらなる延長を試みたようだが交渉はうまくいかず、今年2月に以前から関心を示してきたユヴェントスへの移籍が発表。そして、今月5日に行われたホーム最終戦(プレミアリーグ第37節ブライトン戦)後に、今季限りでアーセナルを退団する選手たちのセレモニーが行われ、ラムジーは涙ながらに別れの挨拶を行なった。

SNS上には、これまでチームを牽引してきたラムジーてに対して、感謝の意や新天地での活躍を願うファンのメッセージが多く投稿されている。そんな中、2012年夏から2シーズン半にわたって一緒にプレイしたポドルスキも、Twitterを通じて盟友へエールを送った。

「キミは少年としてやってきて、アーセナルのレジェンドとして旅立とうとしている。キミはいつも情熱を持ってプレイし、僕らは楽しい時間をたくさん一緒に過ごしたね。次の章でもキミの幸運を祈っているよ」

新たな挑戦を決断したラムジーは、新天地のユヴェントスでもチームメイトや多くのファンを魅了することができるのか。新シーズンの活躍にも注目が集まる。



参照元:本人Twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ