“W杯王者級”のスタジアムを手に入れたスパーズ 「真の競争者になれる」

初陣を勝利で飾ったトッテナム photo/Getty Images

初陣はクリスタル・パレスに2-0勝利

トッテナムはプレミアリーグでもトップ4を毎シーズンのように狙えるチームとなり、今季はチャンピオンズリーグでもベスト8へと駒を進めた。その実力はトップレベルと言っていい。

そしてついに待望の新スタジアムが完成した。3日に行われたクリスタル・パレスとの初陣では2-0の勝利を収め、最高のスタートを切ることに成功。設備もパフォーマンスもトップレベルとなりつつある。米『ESPN』によると、指揮官マウリシオ・ポチェッティーノはこれからビッグクラブのように振る舞っていく必要があると気を引き締める。

「今我々は、施設の面でワールドカップ王者のようなものだ。世界最高のスタジアムだと思う。チームはチャンピオンズリーグでプレイし、このスタジアムと同じレベルでいる必要がある。新章のスタートと考えるべきだし、トッテナムは真の競争者となれる。ビッグクラブのように振る舞わないといけないよ。それが大きなプロジェクトになると思う」

トッテナムは9日にチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグで同じイングランドのマンチェスター・シティと対戦する。今後はこの新スタジアムを要塞にしていきたいところで、チャンピオンズリーグでもさらに上の世界を見なければならない。タイトルに手が届くクラブへと成長する段階にきているが、トッテナムは誰もが認めるビッグクラブになれるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ