新たなポグバを発掘せよ! ユーヴェが目をつける”3人”の大型MF

ソショーのアゴウメ photo/Getty Images

ポグバ引き抜きが難しいなら代役を

ユヴェントスにとってマンチェスター・ユナイテッドでプレイするMFポール・ポグバを連れ戻すことができれば大きいが、オーレ・グンナー・スールシャールが指揮官となってからポグバの状況は大きく変わった。マンUから今夏にポグバを引き抜くのは簡単ではないだろう。

となれば、ユヴェントスは新たなポグバを探すしかない。伊『TuttoSport』は、ユヴェントスのファビオ・パラティチSDがNewポグバとなる選手を探していると取り上げている。

候補に挙げられたのは3人だ。まず1人目はリヨンMFタンギー・エンドンベレだ。ユヴェントスだけでなくマンチェスター・シティなど複数クラブが興味を示している逸材で、その技術は非常に興味深い。中盤からドリブルでボールを運ぶこともでき、中盤から攻撃参加できるところはポグバと共通点がある。まだまだ伸びるだろう。

2人目はアヤックスが抱える16歳のMFライアン・グラフェンベルフ。現在はU-21のカテゴリーでプレイしているため、即戦力とはならないだろう。しかし187cmの大型MFの才能は高く評価されており、将来的にポグバのようなMFになる可能性はある。

最後はフランスのソショーでプレイする17歳MFルシアン・アゴウメだ。ソショーの下部組織を経て昨夏にデビューを果たしており、今季もリーグ戦で13試合に出場している。185cmとサイズもあり、フランスの世代別代表に選ばれている。こちらも即戦力とは言えないが、ポグバのように急激に化ける可能性もある。

エンドンベレを除く2人は将来への投資と言ったところだが、ユヴェントスは今夏ポグバに代わるMF獲得へ動くのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ