“3戦17ゴール”の脅威 止まらない王者の猛攻にハメス「リーグ制覇できる」

バイエルンのハメス photo/Getty Images

ドルトムントにプレッシャー

チャンピオンズリーグではリヴァプールに敗れてしまったが、バイエルンが再びブンデスリーガで猛威を振るっている。今節はマインツを6-0で粉砕しており、ここ最近の戦いぶりはドイツ王者の名にふさわしいものだ。

リーグ戦直近3試合はボルシアMGに5-1、ヴォルフスブルクに6-0、マインツに6-0とゴールラッシュが続いており、この猛攻に優勝を争うドルトムントも焦りを感じているのではないだろうか。現在は勝ち点60で並んでいるものの、得失点差でバイエルンが上回っている。

ブンデスリーガ公式によると、マインツ戦でハットトリックを決めたMFハメス・ロドリゲスはこのペースならリーグを制覇できると自信を口にしている。

「ドルトムントのことは考えていないよ。僕たちが上手くやることだけを考えている。このパフォーマンスを続ければリーグを制覇できるだろう。ここで初めてのハットトリックが達成できて嬉しいよ。もっと決めたいね。最も重要なのは僕たちが上手くプレイできていること。リーグ戦ここ数試合は多くのゴールを決めている。ハッピーだよ」

確かにこのペースで得点を量産されるとドルトムントもついていくのが難しくなってくるだろう。今節のドルトムントは後半アディショナルタイムのマルコ・ロイスのゴールで何とかヘルタ・ベルリンに3-2の勝利を収めている。余裕があるのはバイエルンの方か。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ