怪物・ルカクが得点ペース上げた理由は食生活にあり? 驚異の”オムレツ効果”

マンUのルカク photo/Getty Images

食生活の変化で体を軽く

マンチェスター・ユナイテッドFWロメル・ルカクは、10日に行われたアーセナルとの大一番で得点を決めることはできなかった。このゲームはトップ4フィニッシュを争うライバルとの直接対決だっただけに、勝ち点を落としてしまったのは痛い。

しかし、ルカクはこのゲームでも何度かシュートチャンスは作れていた。バーを叩いたシュートもあれば、相手GKをかわしてからシュートを打とうとするなど、ここ最近の好調ぶりは今も続いていると言えよう。

このゲームの前までルカクはクリスタル・パレス、サウサンプトン、そしてパリ・サンジェルマンとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグと3試合続けて2ゴールずつを奪う大活躍を見せていた。この好調の裏には、食生活の変化があったという。

英『Daily Mail』によると、ルカクは試合前の食事をパスタ中心のものからハムとチーズを使ったオムレツに変えた。食生活を変えることで体を軽くし、パフォーマンスの向上へ繋げたいとの考えがあったのだろう。今のところこのチャレンジは当たっていると言っていい。同メディアもオムレツ無しで得点は奪えないと冗談交じりに伝えており、ルカクの状態は決して悪くない。

一時はマーカス・ラッシュフォードの爆発によってポジションを失うのではとの意見もあったが、ルカクはチャンピオンズリーグでも結果を出すなど重要な存在になっている。この調子を維持したいところで、試合前の食事は軽いもので済ませた方が良さそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.231 大接戦のプレミア&ブンデスを制するのはどっちだ?
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ