モウリーニョの復帰に反対? スペシャル・ワンに納得しないレアルの”4選手”

レアル時代のモウリーニョ photo/Getty Images

以前のチームを知る選手たちは難色か

リーグ戦ではバルセロナに差をつけられ、スペイン国王杯とチャンピオンズリーグはすでに敗退してしまったレアル・マドリード。改革が必要なのは明らかで、その第一手として指揮官ジョゼ・モウリーニョの復帰案が浮上している。モウリーニョのレアル復帰説は連日のように話題となっており、レアルではリーガ・エスパニョーラ制覇へ導くなど実績も申し分ない。

しかし、この案に全ての選手が納得しているわけではない。英『Daily Mail』は、4選手がモウリーニョ復帰に反対していることを伝えている。DFセルヒオ・ラモス 、マルセロ、FWカリム・ベンゼマ、ガレス・ベイルの4人である。ラモス、マルセロ、ベンゼマはモウリーニョ政権で起こったあらゆることを知っており、良い面も悪い面も見てきた選手たちだ。

同メディアによれば、ラモスはモウリーニョがメディアの前で選手を批判することを嫌がっているようで、モウリーニョのやり方はいつでも強烈だ。マルセロやベンゼマにも同様の思いがあるのかもしれない。

もっとも、同メディアはそうした意見をクラブのフロレンティーノ・ペレス会長が聞くはずはないとも付け加えている。モウリーニョのチーム運営法は好みが分かれるだろうが、復帰は正しいアイディアなのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ