堂安律は何番人気? ”大改革”迫るアヤックスでサポーターが望む新戦力は

注目集める堂安 photo/Getty Images

新戦力候補の中でも人気なのは……

今夏の市場で大忙しになると予想されているのがオランダの強豪アヤックスだ。アヤックスは今冬にMFフレンキー・デ・ヨングの来季バルセロナ入りが決まったが、出ていく選手はデ・ヨングだけではないだろう。GKアンドレ・オナナ、DFマタイス・デ・リフト、ニコラス・タグリアフィコ、MFドニー・ファン・デ・ベーク、ハキム・ツィエク、ダビド・ネレス、FWカスパー・ドルベリらも人気があり、現在アヤックスに所属する若手選手たちのほとんどはステップアップを狙っている。今夏に大移動が起きる可能性は十分に考えられる。

そうなればアヤックスは彼らの代わりとなる選手を獲得する必要が出てくる。オランダ『De Teregraph』がまとめているが、すでにアヤックスには候補者が何人か浮上している。その1人はフローニンヘンに所属する日本代表MF堂安律で、20歳の和製アタッカーも非常に人気が高い。

他にはレアル・マドリードからフィテッセにレンタル移籍しているノルウェーの神童MFマルティン・ウーデゴー、ヘーレンフェーンDFキク・ピエリー、ボカ・ジュニアーズMFクリスティアン・パボン、AZのFWケルヴィン・ステングス、ベルギーのヘンクでプレイするMFサンダー・ベルゲ、ブライトンMFデイヴィ・プロパー、さらにはマンチェスター・ユナイテッドからフラムにレンタル移籍しているDFティモシー・フォス・メンサーの名前まで浮上しているという。

いずれにしてもアヤックスは今夏に大改革をおこなうことになるだろう。オランダ『Soccernews』がサポーターに上記の選手の中から誰を獲得してほしいかとアンケートを取ったところ、1番人気は自国のオランダ代表選手でもあるフォス・メンサーで35%、それに続くのがAZのステングスで20%、3位はパボンで11%、そして4位で堂安とウーデゴーが10%と並んでいる。

果たして来季のアヤックスはどのような顔ぶれとなっているのか。市場で最も話題を呼ぶクラブとなる可能性もあり、若手軍団から新・若手軍団への移行が楽しみだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ