“C・ロナウドのため”の補強!? ユーヴェが今夏獲得へ動く可能性ある3人

ユヴェントスのC・ロナウド photo/Getty Images

補強でもロナウドが中心か

ユヴェントスは全てをクリスティアーノ・ロナウド中心に動かしていくのだろうか。伊『TuttoSport』は、今夏ユヴェントスがロナウドのための補強をおこなうと伝えている。

ロナウドのための補強とは、ロナウドが好んでいる選手を獲得することだ。候補者は3人いるようで、いずれもロナウドがレアル・マドリードで共にプレイしてきた選手たちだ。

1人は以前から噂されている左サイドバックのマルセロだ。ユヴェントスにはアレックス・サンドロがいるものの、マルセロもロナウドをよく知る相棒の1人として何度も話題に上がってきた。レアルでの立場も微妙なものとなっており、獲得できる可能性も0ではないだろう。

2人目は司令塔イスコだ。イスコは指揮官サンティアゴ・ソラーリの構想外となっており、ほとんど出番がない。このままソラーリが指揮官を続ける場合は今季終了後に退団へ動くだろう。ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリも以前からイスコを気に入っていたと言われているだけに、獲得候補に入るのは自然な流れだ。

最後の1人はハメス・ロドリゲスだ。こちらはレアルからバイエルンにレンタル移籍しているが、今季はニコ・コバチの下で重要な役割を果たせていない。今冬にも退団話が浮上し、アーセナルなども行き先候補に挙がっていた。イスコ、ハメスの2人が揃うのはイメージしにくいが、ロナウドを活かすべく新たな司令塔獲りには動くかもしれない。

ロナウドはユヴェントスでもすっかり中心となっているが、ユヴェントスはロナウドのための補強へ動くのか。補強の部分でもロナウド効果が生まれているのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ