モウリーニョorコンテ? インテルCEOが来季指揮官にプッシュするのは

指揮官候補に挙がるモウリーニョとコンテ photo/Getty Images

心は決まっているとも

現在インテルはリーグ戦で3位につけているものの、ここ最近は思うような結果が出ていない。コッパ・イタリア準々決勝ではラツィオにPK戦の末敗北し、リーグ戦では直近3試合で1分2敗と勝ち点を取りこぼした。まだチャンピオンズリーグ出場権は狙えるが、サポーターはチームのパフォーマンスにフラストレーションを溜めている。

仮にここからチームを立て直せないとなれば、指揮官ルチアーノ・スパレッティの立場は危うい。すでに後任候補の話題も上がっており、今の内容ではサポーターが満足しないだろう。気になるのは、スパレッティの後任に誰を指名するかだ。

伊『La Repubblica』は、今のところスパレッティが解任されることはないはずと見ている。指揮官を交代させる場合はシーズン終了後ということになり、今すぐ大きな動きが起きることはなさそうだ。

ただし、クラブのジュゼッペ・マロッタCEOの中で指揮官を任せたい人物は決まっているという。同メディアは元インテル指揮官のジョゼ・モウリーニョ復帰案、ユヴェントスでリーグ制覇を果たしたアントニオ・コンテのどちらかになると伝えているが、マロッタCEOのNo.1候補はコンテの方だ。モウリーニョよりコンテの評価が高く、ファーストチョイスになると見られている。

モウリーニョはインテルで3冠を達成しており、サポーターの印象で言えばモウリーニョの方が良いかもしれない。しかしマロッタCEOはユヴェントスのGMを務めていた際にコンテがクラブを復活させるところを見ている。マロッタCEOにとってはコンテの方が優れた指揮官に見えることだろう。

どちらもビッグネームだが、来季のインテルは誰が指揮しているのか。まずは今季チャンピオンズリーグ出場権を確保することが目標だが、来季指揮官が代わるならば大きな注目を集めることになる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ