アドゥリスの斬新なPKが話題に “芸術”と称えられた蹴り方とは[映像アリ]

技ありのゴールを決めたアドゥリス photo/Getty Images

相手GKの意表を突く形に

アスレティック・ビルバオに在籍中のFWアリツ・アドゥリスが、直近の公式戦で斬新なPKを披露した。

同選手は22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第17節(バジャドリード戦)に先発。両チーム無得点で迎えた45分にビルバオがPKのチャンスを得ると、キッカーのアドゥリスが助走なしでシュート。相手GKジョルディ・マシップの咄嗟の横っ飛びもむなしく、ボールはゴールの右隅に突き刺さった。この相手GKの意表を突くシュートを米『ESPN』が称賛。「アドゥリスが前例のないPKを決めた」、「大胆で芸術のようなPKだった」などの賛辞を贈っている。

独『transfermarkt』によると、アドゥリスはこれまでのプロキャリアにおいて43本のPKを担当し、このうち34本を成功させている。今後もこの斬新な蹴り方で、PKによる得点を量産することができるだろうか。


参照元:youtube(再生ボタンをクリック→“youtubeで見る”をクリックでご覧頂けます)

※PKのシーンは0分21秒~

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.231 大接戦のプレミア&ブンデスを制するのはどっちだ?
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ