ナインゴラン、インテルから一時活動停止を命じられる 何をした?

問題行動に及んだナインゴラン photo/Getty Images

26日のナポリ戦を欠場へ

インテルは23日、MFラジャ・ナインゴランのサッカー活動を一時的に停止することを発表した。なお、懲戒処分であることが同クラブの公式ホームページで伝えられている。

英『BBC SPORT』や『SPORT BIBLE』によると、同選手は23日に行われたチームトレーニングに遅刻。23日以前にも遅刻を繰り返していた同選手に対し、クラブ側がお灸を据えたようだ。

前述の処分により、26日に行われるナポリとの上位対決(セリエA第18節)への出場が叶わなくなったナインゴラン。以前、「俺は周囲の人間が思っているほどバッドボーイではない」とメディアを通じて語っていた同選手だが、クラブ首脳からの信頼をこれ以上損なわないためにも、今一度自身の振る舞いを省みる必要があるだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ