ユーヴェ、国内敵なし! ローマ撃破でセリエA記録を樹立

開幕17節無敗。国内で敵なしのユヴェントス photo/Getty Images

17試合で16勝1分

今季イタリアで圧倒的な強さを誇るユヴェントスが、新たにセリエA記録を樹立した。

22日に行われたセリエA第17節で、難敵ローマをホームへ迎え入れたユヴェントス。立ち上がりからいく度となくチャンスを作ると、35分にマッティア・デ・シリオの右クロスをファーサイドへ走り込んだマリオ・マンジュキッチが頭で合わせ、先制に成功した。その後、相手GKの好セーブに阻まれたり、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)によって得点が取り消されたりしたが、最後まで先制点を守りきり、ユヴェントスが1-0でローマを撃破した。

この結果、ユヴェントスは開幕戦からの無敗記録を「17」に伸ばした。16勝1分けの勝ち点「49」、2位ナポリと勝ち点差「8」でセリエAの首位を独走している。そしてデータサイト『opta』によると、開幕戦から17試合消化した時点で、16個もの白星を獲得したのはセリエA史上初とのことだ。

現在セリエA7連覇中で国内には敵なしとなっていたユヴェントスだが、今季はクリスティアーノ・ロナウドの加入もあってか、これまでを遥かに凌駕する強さを見せている。このイタリアの絶対王者を、止めるクラブは現れるのか。同クラブは次節、アタランタとアウェイで対戦する予定となっている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ