神戸に3人目の“元バルサ戦士”がやってくる!? 新たなターゲットは……

今冬の去就に注目が集まっているセスク・ファブレガス photo/Getty Images

セスク争奪戦に参戦か

近年積極補強を試みるヴィッセル神戸に、またひとり大物選手がやってくるかもしれない。

昨夏に元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキを、今夏に元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタを獲得した神戸。W杯優勝の経験があるスーパースターをチームに引き入れたが、補強の手を休めない同クラブはさらに先日、ニューヨーク・シティとの契約が満了を迎える元スペイン代表FWダビド・ビジャの電撃移籍も発表し、大きな話題を呼んだ。

かつてバルセロナでプレイした元ブラジル代表DFアドリアーノ(現ベシクタシュ)の獲得にも動いているとの噂もあるが、新たな補強候補として元スペイン代表MFセスク・ファブレガスの名前が浮上している。スペイン『don balon』の報道を元に伊『calciomercato.com』が報じたところによると、神戸はすでにかつてスペイン代表でプレイした2人のスーパースターを抱えているが、これだけでは十分と思っておらず、セスクの獲得を試みているという。

チェルシーで思うような出場機会を得られず、今冬の移籍市場でACミラン行きが有力視されているセスクだが、他にも中国のクラブなども興味を示していると報じられている。バルセロナ時代の同僚であるイニエスタやビジャと日本で共演することはあるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ