古巣サポーターがクルトワいじり 「オレたちは4‐0、レアルは5失点だ」

クラシコで5失点したクルトワ photo/Getty Images

レアルで苦しいスタートに

今夏にチェルシーを去り、レアル・マドリードへ向かったGKティボ・クルトワ。ロシアワールドカップでの活躍を自信に、チャンピオンズリーグ3連覇中のレアルでタイトル量産の未来をイメージしていたことだろう。しかし、ここまでそのシナリオ通りには進んでいない。

チームは思うように白星を稼げず、先日はバルセロナとのクラシコで1-5の大敗を喫してしまった。ついには指揮官フレン・ロペテギも解任され、クルトワにとってレアル1年目は何とも苦いスタートとなっている。

これに反応したのが古巣チェルシーのサポーターだ。チェルシーはマウリツィオ・サッリの下で快調なスタートを切っており、レアルとは対照的だ。しかもレアルではロペテギの後任に元チェルシー指揮官アントニオ・コンテの名前が浮上している。クルトワがマドリードの地でコンテと再会するシナリオなど誰も想像していなかっただろう。それもチェルシーサポーターがクルトワを皮肉る理由なのだ。

英『Daily Mail』によると、チェルシーサポーターからは「オレたちが4-0で勝った一方でクルトワは5失点だ」、「しかも今コンテの指揮官就任が発表されようとしている!マドリードで楽しんでくれ」といった意見が出ており、チェルシーサポーターにとってはネタになってしまっているようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ