アーセナルが抱える”デ・ブライネ2世” 大爆発期待される18歳

アーセナルのエミール・スミス・ロウ photo/Getty Images

名手との比較に本人も喜び

今夏のプレシーズンで印象的な活躍を見せて話題を集めたアーセナルの18歳MFエミール・スミス・ロウ。リーグ戦で出番を得ていくのは難しいが、26日に行われたカラバオ杯3回戦のブレントフォード戦では先発出場し、64分までプレイしている。まずはこうした格下相手のゲームから出番を掴んでいくしかないだろう。

そのエミール・スミス・ロウは、プレイスタイルからマンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネと比較する意見があるという。18歳のエミール・スミス・ロウが将来的にデ・ブライネのような選手へと成長すればアーセナルにとって大きなプラスとなるだろう。

英『Football London』によると、エミール・スミス・ロウもデ・ブライネのことをリスペクトしているようで、デ・ブライネのプレイを参考にしつつ自身のプレイスタイルを確立させていきたいとの考えを示している。

「デ・ブライネとの比較は嬉しい称賛だよ。彼は優れた選手だし、僕もリスペクトしているからね。ただ、僕のキャリアはまだ始まったばかりだ。僕は自分のプレイスタイルが伸びていると考えたい。デ・ブライネのプレイを見て出来る限り学びたいし、ワールドクラスのチームメイトたちとのトレーニングでも学ぶつもりさ」

エミール・スミス・ロウが本格的にブレイクするのはいつになるのか。サポーターもデ・ブライネ2世の完成を心待ちにしていることだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ