モウリーニョorポグバ、どちらが出ていくべき!? サポーターの答えは

モウリーニョとポグバ photo/Getty Images

冷え切った2人の関係

開幕からギクシャクしていたマンチェスター・ユナイテッド指揮官ジョゼ・モウリーニョとMFポール・ポグバの関係は修復が難しいところまできてしまったのかもしれない。22日のウォルバーハンプトン戦後にポグバが攻撃的に戦うべきと戦術に不快感を示すと、モウリーニョはポグバを副主将から外す決断を下した。

そして26日のトレーニングでは、ポグバとモウリーニョが何やら言い争っている映像が注目を集めた。何とか解決すべき問題だが、2人の関係が冷え切っている場合はどちらかがクラブを去る必要も出てくる。では、サポーターはどちらを必要としているのだろうか。

英『Manchester Evening News』によると、アンケートの結果では54%のサポーターがモウリーニョの退団を要求。両者とも出ていくべきが23%、ポグバが退団すべきとの意見が14%と続いていく。サポーターの多くはモウリーニョに不満を抱いているようで、他の指揮官ならばポグバをもっと上手く活かせるはずとの考えもあるのだろう。一部では元レアル・マドリード指揮官ジネディーヌ・ジダン招聘の噂も挙がっており、ジダンとポグバのタッグに期待している者も多いはず。

モウリーニョがタイトルを量産できているならば問題ないだろうが、3年目の今季もリーグタイトルには届きそうにない。加えてチームのスタープレイヤーとの関係が悪化しているとなれば、モウリーニョに不満が集まるのは仕方がないか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ