今季こそイングランド勢がCLを制する? 元祖怪物「サプライズになるかも」

マンCは今季も優勝候補 photo/Getty Images

昨季リヴァプールはあと1歩のところへ迫る

昨季はリヴァプールがファイナルまで進んでいるため、サプライズと呼んでいいのかは分からない。しかし元祖怪物の元ブラジル代表FWロナウド氏は、今季のチャンピオンズリーグでイングランド勢がサプライズを起こすと考えているようだ。

スペイン『as』によると、ロナウド氏は今季のチャンピオンズリーグについて「優勝候補は同じくレアル・マドリードとバルセロナだ。レアルには歴史、伝統がある。彼らはラスト5大会で4度優勝しているし、今は3連覇中だ。レアルはこのコンペティションにおいて重要なチームなんだ。多くのチームが補強されている。このコンペティションは非常に難しく、戦い方を理解しないといけない。スペインのチームはこれをよく理解している。だが、私はイングランド勢がサプライズになるかもと考えている」と語っている。

トッテナムも決勝トーナメントに進む力があり、マンチェスター・ユナイテッドも今は苦戦しているが選手層はそれなりに揃っている。ジョゼ・モウリーニョがしぶとい戦いをすれば、ビッグチーム相手にサプライズを起こすことも可能だ。リヴァプールとマンチェスター・シティはもはや優勝候補と言っていいだろう。

レアルはクリスティアーノ・ロナウドが抜け、今季のチャンピオンズリーグは荒れそうな気配もある。ここでイングランド勢が力を発揮してくるのか。ロナウド氏はイングランド勢の躍進をプッシュしている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ